自己破産とはどうのような債務整理方法なのか

自己破産とはどうのような債務整理方法画像

 

自己破産とはどうのような債務整理方法なのか説明しています。

 

自己破産を検討している場合にそれがどのような効果のある債務整理方法なのか予め知っておくことが大事になってきます。自己破産を検討しているなら参考にしてください。

 

自己破産という債務整理方法は債務者から債権者に破産の申立てを行って、借金をゼロにしてもらうという方法になります。

 

自己破産は借金がすべてゼロになるという究極の債務整理方法なので、どんなに借金がある人でも、自己破産で免責が認められると人生の再出発が可能になります。

 

近年では奨学金が返済できなくて自己破産する人が増えてきていますが、返済できないなら早めに自己破産するのも一つの方法だと思います。

 

自己破産をすると一生なにかのデメリットを背負うと思っている人もいますが、そこまで深刻なデメリットはないです。借金返済の見込みがないという場合には自己破産を検討するのもいいと思います。

 

借金問題で追い詰められる人も少なくない昨今ですが、お金の問題については最悪でも自己破産という方法があるので解決できない問題でもないです。

 

自己破産をすると生涯に渡るデメリットがあると勘違いしている人も多い!

 

自己破産を躊躇している人の中には、自己破産すると社会的に何か大きなデメリットが生涯に渡って課せられると思っている人も少なくないです。

 

自己破産をすると借金が帳消しになって0円になるので、これだけのメリットがあるのにデメリットが小さいわけないと思っている人も多いです。

 

ただ自己破産をしたとしても、他の債務整理と比べて実施後のデメリットはそこまで違いはないです。

 

自己破産しても海外旅行にはいけるし、免許が取れなかったりパスポートが取れないなどのデメリットもないです。

 

また自己破産しても生活保護を受けることは可能ですし、社会的に大きなデメリットはないです。

 

自己破産はむしろ認められるまでが大変なので一度認められてしまえばそこまで大きなデメリットはないです。

 

参照:自己破産のデメリット

 

自己破産を推奨しているわけではないですが、払えないくらいの借金があるなら早めに検討するといいと思います。

 

当サイトで載せている債務整理慣れている弁護士になら無料相談できるので、借金問題の解決方法について相談してはどうでしょうか。

自己破産は簡単に認められない

自己破産は簡単に認められない画像

 

自己破産は借金がすべてなくなるので、非常にメリットが大きく、借金があったら自己破産すればいいのでは?と思う人もいるかと思いますが、自己破産はそんな簡単に認められるようなものではないです。

 

自己破産が簡単に認められてしまったら、貸金業者は経営できないですからね。自己破産が認められるにはそれなりに条件があったります。

 

自己破産が認められるには裁判所での審理があるので、そこで免責が認められないと自己破産で借金がゼロになることはないです。また裁判所に資料を提出するだけでもかなりの手間がかかるので注意が必要です。

 

基本的に自己破産をする際には弁護士などの債務整理になれた専門家に依頼するようにしましょう。

 

自己破産では債務者自信も裁判官による審尋に出頭する必要があるので、何の知識もない状態でいくと自己破産の免責を認められない可能性があります。

 

ちなみに一度自己破産して免責を受けると7年間は再び免責を受けることができないので注意しましょう。

 

自己破産は最強の債務整理方法ですが、免責が認められるのは簡単ではないということは知っておきましょう。

 

自己破産の対応に最適な法律事務所は下記から参考にしてください。

 

自己破産を検討しているなら債務整理に強い弁護士事務所の無料相談