任意整理とは?

任意整理とは

 

任意整理は債務整理の方法の一つですが、債務整理の中でも一番この手続きを行っている人が多いという、債務整理は一番一般的な方法になります。

 

 

そんな任意整理ですが、任意整理とはどのような債務整理手続きの方法なのでしょうか?

 

任意整理は債務者が裁判所などの力を借りずに、貸金業者と直接交渉して返済額や金利、返済期間などを変更してもらうという債務整理の方法になります。

 

任意整理は裁判所の手続きがない

 

任意整理の大きな特徴は裁判所での手続きがないということです。つまり貸金業者と債務者の当人同士で交渉するので、自己破産のように資産がや財産が処分されることなく債務整理を行うことが可能です。

 

また債務整理したい債務についても選ぶことができるので、連帯保証人が付いていて、迷惑をかけられない借金がある場合にはそういった債務を除いて債務整理をすることも可能です。

任意整理の手続きの流れとは

任意整理の手続きと流れ

 

任意整理の手続きの流れを図で説明すると上記のような感じになります。

 

一番最初は債務整理などの借金整理手続きに対応している弁護士事務所や司法書士事務所が行っている無料相談を利用することから始まります。

 

無料相談を利用して任意整理を含めた詳しい債務整理方法の説明を受けて、任意整理を利用したいと決めたら弁護士事務所や司法書士事務所に任意整理手続きの契約をすることになります。

 

弁護士や司法書士が任意整理を契約を受任したら「受任通知」を「内容証明郵便」で借金している金融業者などの債権者に発送することになります。この受任通知の発送によって、借金問題に法律事務所が介入したことを示すことになります。

 

受任通知を発送することで借金問題の窓口が法律事務所になるので、以後は金融業者から借金の督促などが来ることはなくなります。もし受任通知後に返済の督促が来るようなら依頼した法律事務所に相談しましょう。

 

それからは法律事務所の方で金融業者などから取引履歴などの資料を取り寄せて、詳しい借金額の計算をして、金融業者と借金減額や返済条件に関する交渉を行うことになります。

 

そして交渉結果がまとまったら、最後に依頼者に返済条件などについて詳しい説明が行われることになります。

 

依頼者が行うことは最初の無料相談による問い合わせだけで、その後の手続きは弁護士や司法書士が行ってくれます。

任意整理の手続き完了までの期間とは

任意整理手続き期間

 

任意整理を利用する場合に手続き完了までにどれくらいの期間が必要なのか気になる人もいると思います。

 

結論から言ってしまうと、任意整理は手続き完了までに3か月から5か月くらいは必要になると思っておくといいです。

 

ただあくまでもこれは目安で、その人の借金状況によって手続きにかかる時間が違ってくるのはもちろんですが、依頼した弁護士がどれだけ任意整理に慣れているかどうかということも影響してきます。

 

さらに任意整理の交渉に失敗して裁判になってしまったら、5か月以内に手続きが終わらない可能性もあるので、ケースバイケースだと思います。あくまでも順調に手続きが進んだら3か月から5か月くらいで終わると思っておきましょう。

 

順調に手続きを進めるためには任意整理を行う弁護士や司法書士の手腕が非常に重要で、経験が浅いと手続きに時間がかかるだけでなく、交渉に失敗して裁判になる可能性もあります。

 

そういった意味では手続きを依頼する弁護士や司法書士選びは非常に重要になってきます。

任意整理は手続きに強い法律事務所に相談しよう!

任意整理法律事務所相談

 

任意整理は債務整理対象になる債務を選択できたり、高価な財産などを処分せずに行うことができる債務整理方法ですが、借金の減額幅は他の債務整理の方法と比べると大きくはないです。

 

そのため任意整理で対応できる借金の金額はそこまで高額でない場合に限ってくると思います。

 

また任意整理では裁判所などを通さずに、直接貸金業者などと債務者が交渉して借金の減額などの相談をするので、交渉力がないと有利な条件を引き出せない可能性があります。

 

せっかく債務整理して借金の減額をしようと思っていても、思うような交渉ができなかったら借金を減額する幅は小さくなったりして、有利な条件で任意整理できない場合もあります。

 

そのため債務整理をするなら、債務整理に強い法律事務所に依頼するといいです。債務整理に強い法律事務所なら任意整理の減額交渉にも強いです。

 

任意整理に強い法律事務所は下記からどうぞ!

 

任意整理に強い法律事務所のランキング

任意整理とは?任意整理の手続きの流れを徹底解説記事一覧

任意整理の大きなデメリットは、交渉力がないと債務整理をする意味がないということです。任意整理とはどのようなものか知りたいならこちらを参考にするといいです。任意整理は車や家などを処分せずに債務整理ができるというだけでなく、債権者を選んで交渉することが可能なので、かなり自由度の高い債務整理だという特徴があります。ただ裁判所を通さないで手続きを行うので、民間同士で交渉しないといけないというデメリットがあ...

任意整理によって口座が差し押さえられるのではないかと心配になっている人も多いのではないでしょうか。債務整理方法の中の一つである任意整理は、債務整理の中でも一番頻繁に行われている債務整理方法になっている、裁判所を通さずに出来るので一番手軽に出来る債務整理方法です。そのため債務整理で任意整理を行う人も多いですが、その際に任意整理をすると口座を差し押さえられるのかという疑問が結構あります。具体的にどのよ...

任意整理をして借金の返済条件が緩和された状態で返済している人も多いと思いますが、人の経済状況は突然変化するものです。リストラされたり、病気になったりして収入が激減することもありえます。そういった状況になってしまって、任意整理後に借金返済できなくなるような経済状況に陥る人もいます。任意整理は借金返済を楽にする債務整理方法として優秀ですが、自己破産のように借金がゼロになるわけではないので、借金整理後も...

TOPへ