競馬やパチンコによる借金返済で苦しんでいるなら債務整理

競馬パチンコ債務整理画像

 

競馬や競艇、競輪やオートレース、パチンコなどのギャンブルによって借金を作ってしまって、多重債務状況に陥ってしまって返済が難しい状況になってしまった場合には債務整理を検討するといいです。

 

 

借金問題で自殺を考える人もいる現代ですが、借金問題は基本的には人知の及ぶ範囲の問題なので人の力によって解決することができます。

 

借金返済で苦しんでいる場合には、債務整理を扱っている法律事務所に相談するとあっさりと解決してしまったりします。

 

実際に債務整理を専門家に依頼すると、専門家が手続きなどを手慣れた感じで進めていって、あっさりと借金の減額や返済計画などを提示してくれて、返せる範囲にまとめてくれます。

 

また金額がかなりの額になっている場合には自己破産などの手続きによって借金がゼロになって新たな人生の出発が可能になったりもします。

 

債務整理といっても色々な手続き方法があるので自分にあった方法がどんな債務整理方法なのか専門家に無料相談してはどうでしょうか。

競馬やパチンコによる借金は債務整理できないというのは本当?

競馬パチンコギャンブル借金は債務整理できない画像

 

借金問題で苦しんでいるけど、借金している理由が競馬やパチンコ、競艇やオートレースのようなギャンブルが理由では「債務整理できないのでは?」とあきらめている人って結構多いです。

 

債務整理は法的な手続きで、借金を減額する方法なので、生活費に苦しんで借金している人の借金を軽減させることはできるけど、投資やギャンブルや浪費などの自分都合による借金は整理することができないのではないかと思っている人は多いです。

 

しかし実際には投資やギャンブルや浪費による借金が債務整理できないというのは嘘なんですよね。

 

下記で実際の債務整理での投資やギャンブルや浪費などが理由での借金の取扱いについて解説しています。

 

任意整理

 

任意整理は消費者金融などの借金している業者と直接交渉して借金の減額や利息の免除を交渉する債務整理方法になっています。

 

任意整理の場合には借金の理由については問われないので、投資やギャンブルや浪費などによる借金の場合でも普通に債務整理することが可能になっています。

 

一番一般的な債務整理方法で弁護士に依頼した場合の弁護士費用も一番安いので、利用しやすい債務整理方法だと思います。

 

参照:任意整理について

個人再生

 

個人再生は裁判所と交渉して、法定金額に沿った減額幅で借金を整理する方法になります。

 

個人再生は任意整理よりも借金の減額幅が大きい債務整理方法になっており、最大で借金の9割が免除されるという強力な債務整理方法になります。

 

この個人再生も借金の理由を問われずに債務整理することができるので、投資やギャンブルや浪費などが原因の借金でも債務整理することができます。

 

参照:個人再生について

自己破産

 

自己破産は言わずと知れた債務整理の王様のような存在で、借金が全額免除される債務整理方法になります。

 

自己破産は借金が全額免除されるという強力な債務整理方法なので、借金の理由で投資やギャンブルや浪費の場合には認められない可能性があります。

 

ただ裁判所ではケースバイケスで判断しているので借金の状況次第では投資やギャンブルや浪費による借金だったとしても認められる可能性があります。

 

この辺りは弁護士の力が必要になってくると思っていいと思います。

 

こうして見ると、自己破産以外の債務整理方法は借金の理由が問われないので、普通にパチンコや競馬などのギャンブルによる借金でも債務整理することができるということがわかると思います。

 

これまでギャンブルによる多重債務で悩んでいた人も、一度専門家である弁護士に話を聞いてみる価値は十分にあると思います。

競馬やパチンコなどのギャンブルに向いている債務整理方法とは?

ギャンブル最適な債務整理方法

 

競馬や競艇、競輪やオートレース、パチンコなどのギャンブルによる借金でも上記のように債務整理を利用することができるということが分かったと思いますが、具体的にギャンブルによる多重債務に向いている債務整理方法はどの手続き方法なのでしょうか?

 

結論から言ってしまうとその人の借金状況によって最適な債務整理方法は違ってきます

 

とは言っても簡単な目安くらいは私の私見で解説していこうと思います。

 

ギャンブルによる最適な債務整理方法解説

 

ギャンブルによる借金額が軽くて仕事がある場合

 

ギャンブルによる借金額がそこまで重くなくて、借金返済の条件や利息などがなくなれば完済することが可能というような場合には任意整理を利用するといいです。

 

任意整理は借金理由が問われない債務整理方法なので、ギャンブルによる借金だったとしても普通に任意整理によって借金負担を軽減することができます。

 

任意整理なら依頼料金も安く、手続きも他の債務整理方法と比べると負担が小さいので利用しやすいと思います。

 

ギャンブルによる借金額が軽くて仕事がない場合

 

ギャンブルによる借金額が小さくて仕事がないような場合は、自己破産したほうがいいかと思います。借金額が軽くても、仕事がないと返済できるあてがないということになるので、借金返済の義務がなくなる自己破産しか方法がないと思います。

 

ただ新しい仕事を見つけられる見込みがあるような場合は任意整理の利用も検討するといいかと思います。

 

ギャンブルによる借金額が重くて仕事がある場合

 

ギャンブルによる借金額が大きいけど、仕事はあるというような場合には個人再生による債務整理手続きの利用を検討するといいと思います。

 

個人再生は自己破産の次に借金減額幅が大きい債務整理方法で、借金理由を問われない債務整理方法で、自己破産ほどデメリットが多くない債務整理方法なので利用候補になります。

 

ギャンブルによる借金額が重くて仕事がない場合

 

ギャンブルによる借金額が大きくて仕事がない場合には、自己破産しか方法はないです。自己破産は借金理由によっては利用できない可能性のある債務整理方法ですが、仕事がなくて借金額が大きい場合には認められる可能性が高いです。

 

自己破産を利用することでギャンブルによる大きな借金を清算することができるので、早めに専門家である弁護士や司法書士に相談したほうがいいです。

 

簡単にまとめると、ギャンブルによる借金では、仕事がある場合には任意整理や個人再生の利用を検討するようにして、仕事がない場合には自己破産を検討するというのが良いかと思います。

 

ただあくまでもざっくりした私の私見なので、具体的にどの債務整理方法を利用するかについては、専門家である弁護士や司法書士の無料相談を利用してから決めるといいです。

どうして弁護士は借金や債務整理の無料相談を行っているのか?

弁護士は借金や債務整理の無料相談画像

 

債務整理の手続きは個人でも可能ですが、手続きが複雑すぎて素人が行うにはハードルが高すぎます。

 

そのため債務整理を行う場合には弁護士に依頼するのが普通です。

 

そんな債務整理整理に対応している弁護士事務所の中には、無料相談を受け付けている弁護士事務所があります。

 

債務整理の無料相談をどうして法律事務所が行っているのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

 

わざわざ無料でやらなくても借金で困っている人は債務整理をするために訪れるのではないかと思っている人も多いともいます。

 

ただやはり弁護士事務所に訪れるのってかなり精神的な負担なんですよね。また借金をしている人からするとどれくらいの料金がかかるのか不安に感じるのは当然のことだと思いあす。

 

実際に弁護士に何かを依頼すると高額な料金を請求されるというイメージが強いので何となく敬遠している人も多いです。ただ債務整理についてはそこまで高額ではないです。

 

そもそもお金に困っている人が相手の手続きなのに、高額な料金を請求したのでは債務整理をする意味がないので、その辺はかなり融通を利かせています。

 

債務整理に慣れている法律事務所なら借金返済で苦しんでいる人のために、弁護士料金の支払いなどについても相談に乗ってくれるので、無料相談でその辺りも話してみるといいと思います。

 

無料相談はそういった意味では借金相談の敷居を低くすることができる便利な制度だと思います。

 

ギャンブルによる借金は法律事務所の無料相談で相談しよう!

 

借金問題に対応している弁護士事務所の無料相談はこちらから

TOPへ