先物・金融被害

先物・金融被害について

弁護士法人英明法律事務所では、商品先物取引・外国為替証拠金取引・金融商品被害に関する損害賠償請求等の示談交渉・調停・訴訟手続を取り扱っています。
商品先物被害・外国為替証拠金取引被害については、勧誘の態様・取引経過等を詳細に検討する必要があります。場合によっては、証拠保全手続き等が必要となるケースもあります。
商品先物取引・外国為替証拠金取引・各種金融商品被害に関するご相談はお気軽にどうぞ。

↑ PAGE TOP